忍者ブログ

ぽかぽか

本当は預かっているだけ?


伊勢ー白山 道さんのブログにあった記事です。読んだ後、なんだか心が晴れたのでご紹介します^^。“本当は預かっているだけなのです”という2014年7月27日にアップされた記事です。原始仏典ダンマパダ等5章-62番を引用されています。“「私には家族がいる。私には財産がある」と思い込んで、人はそれに関して色々なことに悩みます。しかし、本当は自分の肉体でさえも自分の所有物ではありません。さらには家族も自分の所有物ではありません。ましてや消えていく財産などが自分のものであるはずはないのです”と。白山道さんの感想に、「人は“所有感”を持ち始めますと苦しみが始まる」と釈尊が仰っていますとあります。
釈尊の真意→「そのすべてに最善を尽くして責任を持ちます。しかし、それに対して執着はしません」と。そうすると、時間経過とともにすべての悩みを自分から解散させていきますとあります。自分がするべきことをしたうえで、それへの執着心を持たない真の意味でコノ世への勝利者なのだと。

SEO対策サービス
SEOサービス

検索エンジンで上位表示
検索エンジン SEO
Yahoo対策
SEO 価格
上位表示
Google対策
激安 SEOサービス

SEOサービスバックリンク獲得
SEOサービス
被リンク
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア